よくあるご質問
人形供養に関するご質問
Q.人形供養のお祭りはいつですか?
A.毎年6月の第1日曜日に神明社境内でおこないます。時間は11時からです。当日は所沢人形協会が主催し、所沢市観光協会の後援を受けて、所沢市近郊はもとより日本全国から人形が集まり、盛大に行われます。
Q.人形はいつ納めたらいいですか?
A.人形供養祭当日は午前中だけの受付です。日常は9時から15時まで社務所で受付しています。社務所は年中無休ですが、年末年始は社頭が混雑するため、人形の納めはお断りしています。
Q.どんな人形でも納められますか?
A.原則的には人形やぬいぐるみ、子供を守る縁起物であればお受けします。ただし、明らかにお土産品と思われる物やおもちゃなど御霊のこもらない物はお断りしています。また、動物の剥製、仏像など神社にそぐわない物もお断りしています。
納める時は、ガラスケースから人形を出して納めてください。また、飾り棚、屏風、ぼんぼりなどの付属品はご自分で処分していただいています。
Q.納めた人形はどうなりますか?
A.まず、神主の手により人形殿内に納められ、祓い清められます。人形殿では月次供養祭を斎行し、人形にこもった御霊を「ひとがた」と呼ばれる形代(かたしろ)に遷し鎮魂します。御霊が抜け清められた人形は最終処分されます。御霊が遷った「ひとがた」は、人形殿奥深く納められて、6月の人形供養祭にお焚き上げされ、御霊は天に帰ります。
Q.供養料はいくらですか?
A.供養する気持ちで納めていただいてます。目安としては人形1体500円くらいです。大きさ、数量、人形への思いなど勘案してお決めください。
Q.郵送はできますか?
A.原則として直接納めていただきますが、遠方にお住まいの方や事情があって直接来られない方には、郵送もお受けしてます。事前に電話かネットで登録してください。登録なく郵送された人形は受け取れません。
Tel:04−2922−3919  インターネットからのお申し込みはこちらです。