年中行事
風鈴奉納祭
風鈴奉納祭 夏の暑さを凌ぎ、涼をとれるよう境内に風鈴をならべて響かせる「風鈴奉納祭」を行っております。
奉納された風鈴は、7月、8月の二ヶ月間、境内にお掛けいたします。
短冊にお入れした御祈願は毎朝の日供祭にあわせて、ご神前に奏上いたします
七夕祭
七夕 皆様の願い事を天へと届ける七夕祈願祭を斎行します。
合わせて、境内で奉納コンサートや風鈴の絵付けなども行います。
また、短冊を掛けた笹竹やくす玉などで、境内を飾り付けます。
秋季例大祭
秋季例大祭最も重要なお祭りで、毎年午後三時頃から巫女舞の奉納、午後4時頃から神楽殿において竹間澤里神楽が奉納されます。
山車安全祈願祭
「ところざわまつり」で引き廻す山車の安全祈願をします。所沢市内各町の山車が境内一同に集まり、おはやしの奉納をします。
七五三
七五三15日を中心に三歳の男女児、5歳の男児、7歳の女児が晴れ着を着て神社にお参りに来られます。
子供が無事に成長し、七五三を迎えられたことを神様に報告し、尚一層の成長を願って氏神様に詣でます。
新嘗祭
新穀を神前にお供えをして、今年一年の神様からの恩恵を感謝します。
冬至祭
この日より一年間御祀りしていた御札やお守り、縁起物の御焚き上げが始まります。
おかまじめ
神棚、台所に奉られているお札などを取り替え、新年に新しい神様をお迎えする準備をします。
大晦日の大祓
心身についた罪穢れを祓い清める為「大祓え」の神事を行います。
除夜祭
新年をひかえ、厳かな神事が行われます。